クロムハーツの公式HP(ホームページ)とその他公式メディア3選!

クロムハーツ公式 クロムハーツ公式

「クロムハーツの公式サイトってどのサイト?」

「クロムハーツって公式通販あるの?」

「クロムハーツのアクセサリーってどれが本物かわからない」

あなたはこんな疑問を持っていませんか?

クロムハーツを知って、いざブランドのことを知ろう!と思っても、

残念ながら、クロムハーツは情報がオープンではありません。

「公式サイトを見つけた!」と安心して、サイト内を循環してもアイテム画像1つすら出てこないのがクロムハーツの実情。

独自の世界観を築くためにこの戦略を採用していて、潔いといえば潔いんですが、消費者からするとちょっと不親切な場面も多々あります。

クロム山田
なので、今回は、クロムハーツの公式媒体である「HP」「インスタグラム」「ムック本」この3点をご紹介。そして、クロムハーツを安心してネット通販で購入する方法まで解説します。

それでは、早速始めていきましょう!

スポンサーリンク

クロムハーツ公式サイト

クロムハーツ公式

「クロムハーツの公式サイトってどこにあるのでしょう?」

グーグル検索で「クロムハーツ」と打って、検索してみてください。

何位に出てくるでしょうか?

もちろん、1位!!

と言いたいところですが、残念ながらそうではありません・・・

では2位・・・?

いや・・・・

じゃあ3位??

・・・・

実は4位なんです。

これでは、はじめてクロムハーツを知って、HP見つけよう!と思ってもどれが公式かわからないですね・・・

なので、こちらに公式のHPリンク貼っておきます。

クロムハーツ公式HPはこちら↓

→クロムハーツ公式HPはこちら

1-1.クロムハーツ公式サイトと一般的なブランドサイトとの違い

クロムハーツ ブルガリ

さて、クロムハーツの公式ページに行ったら、新作コレクションやアイテムの画像、ブランドコンセプト、などが見れると思っていませんか?

先に言っておきましょう。

  • クロムハーツアイテム画像
  • 新作コレクションの紹介
  • クロムハーツブランドコンセプト

一般的なブランドサイトによくあるこれらの情報は一切ありません。

これはクロムハーツからの「本当に好きならお店に来てくださいね」

という隠れたメッセージなのか・・・

というぐらい、自らクロムハーツの世界観を無駄に広げようとしていない。

この姿勢が逆にブランドのカッコ良さに繋がってる気がします。

これも1つのマーケティング戦略なのでしょう。

必要最低限の情報しか世に出さないからこそ、人はその世界観が気になり、もっと知りたいと思ってしまうのです。

というわけで、クロムハーツ公式の情報が知りたくて、

1-2.クロムハーツの公式サイトで得られる情報とは?

では、クロムハーツの公式サイトでは逆に何が知れるのでしょうか?

それは、世界のクロムハーツ直営店の住所と電話番号だけです。

アジアの直営店(東京・青山)を知る場合

クロムハーツ公式HPから↓

→クロムハーツ公式HPはこちら

アジアを選択

クロムハーツ公式アジア

日本を選択

 

クロムハーツ公式日本

上記画像赤枠で囲まれたショップはクロムハーツに認可されたクロムハーツアイテムが買えるセレクトショップ。

英語表記が無理やり日本語になってるのでおかしなことになってますが、上から2つ目の「ストリートマーケット銀座を離れて→ドーバー ストリート マーケット ギンザ」

このショップは、コム デ ギャルソンの川久保玲がディレクションするコンセプトストアということで有名。

1991年 – 川久保玲のコム・デ・ギャルソン青山店がクロムハーツの取り扱いを開始したことから日本にクロムハーツが広まりました。

「東京」を選択

クロムハーツ公式東京

「青山」を選択

クロムハーツ公式青山

クロムハーツ青山店の住所や電話番号が知れる

イベント・お知らせ

クロムハーツ公式イベント

あと気になるのが上記画像の「イベント」「お知らせ」

今は「現在イベントはありません」状態ですが

東京の直営店でレセプションパーティーやイベントが開催される場合やバレンタインチョコレートに関する情報はこの「イベント」に詳細が載ったりします。

また「お知らせ」には過去にクロムハーツが値上げ、値下げする時に告知されてました。

クロムハーツの最新情報がたまにUPされるので、定期的に見ておくことをおすすめします。


スポンサーリンク

クロムハーツ公式インスタグラム

クロムハーツインスタグラム

2つ目のクロムハーツ公式媒体

それは「インスタグラム」です。

→クロムハーツ公式インスタグラムはこちら

クロムハーツ公式インスタグラム

このインスタグラムでは芸術品としか思えないようなゴールドや宝石を使ったアイテム画像がUPされたり、新たなコレクションの発表がなされたりします。

例えば、モデルのベラ・ハディッドさんとのコラボ時はベラさんがコラボアイテムのTシャツを着てインスタに突然UPされたりしていました。

それと同時に、CHROMEHEARTS+BELLAのインスタグラムが開設されるなど、ほぼ言葉のないビジュアルだけの発信には積極的なのようです。

あとはレディー・ガガやガンズ・アンド・ローゼズなど、クロムハーツ愛用者のライブでの着用写真が掲載されたり、Chrome Hearts Tokyoでクロムハーツとコラボしたアーティスト「マット・ジャコモ」さんが特別展を開催した時には日本もインスタグラムに登場したりしています。

まとめますと・・・

・ニューコレクションの情報がいち早く手に入る

・クロムハーツ愛用セレブが登場

・芸術品級の超レアクロムハーツが見れる。

といった感じなので、クロムハーツファンは定期的に、むしろ毎日でも見ておきましょう。

更新頻度は時期によって異なりますが、最低でも1週間に一度は更新してるのでチェックしておきましょう。

クロムハーツ公式ムック本「クロムハーツマガジン」

クロムハーツマガジンは2009年にワールドフォトプレス社が発刊したクロムハーツのムック本です。

ムック本とは?

ムック(mook)=雑誌と書籍の特性を持ち合わせた出版物

ということで、見た目は雑誌なのですが、中身は単行本的要素も入っている。という感じです。

語源から見ると「ムック(mook)」は雑誌「magazine」と書籍の「book」から作られた造語だそう。

クロムハーツマガジンはシリーズ1とシリーズ2があり、新刊は不定期で発売されます。

内容は、これまでのアイテム紹介や関係者へのインタビュー、新作アイテムのビジュアルなどが公開されてます。

あと、オリジナルミュージックDVDや、ステッカー、ミニポスターなども付属しているのは驚きのクウォリティーです。

見た感じ多くは写真でクロムハーツの写真集、アートブックのような感じ。

超作り込まれたパンフレット?それだと品格が下がってしまう気がしますが、とにかくすごいです。

ちなみに2000年12月に発売されたシリーズ1のvol.1はクロムハーツ創設者リチャード・スタークのコメントが対談という形でみられます。 ページ数は少ないですが、写真は十分見ごたえがある内容。

このシリーズ1は入手困難になっている為、かなりレアです。vol.1をAmazonで価格を見たら9,046円でした・・・

一応定価はあって、最新号の2016年6月6日に発売されたクロムハーツマガジンseries2,vol.7の定価は2,571円。

一般的な雑誌と比べると高いですが、ムック本なので一生手元に残るかもしれない作りをしているこのクロムハーツマガジンがこの価格で変えるなら安いでしょう。

次の最新号がいつ出るかわかりませんが、バックナンバー(シリーズ2)は今でも大きめの本屋さんに行けば並んでいたりAmazonで売っているので、ゲットしてみるのもありですね。

シリーズ2 vol.7

発売日 2016/6/6

価格 2,571円

出典元:Amazon|クロムハーツマガジンseries2,vol.7

シリーズ2 vol.6

クロムハーツマガジン

発売日 2014年 8/30

価格(2015年7月現在) 2571円

出店元:Amazon|クロムハーツマガジン Series2 vol.6

 

・シリーズ2 vol.5

 

発売日 2013年 3/28

価格(2015年7月現在) 2571円

出典元:Amazon|クロムハーツ・マガジン シリーズ2 vol.5

・シリーズ2 vol.4

クロムハーツマガジン

発売日 2012年 7/12

価格(2015年7月現在) 2571円

出典元:Amazon|クロムハーツマガジン Series2 

・シリーズ2 vol.3

クロムハーツマガジン

発売日 2011年 7/6

価格(2015年7月現在) 2571円

出典元:Amazon|クロムハーツ・マガジン series 2. vol,3 

 

シリーズ2 vol.2

クロムハーツマガジン

発売日 2010年 7/29

価格(2015年7月現在) 2571円

出典元:Amazon|クロムハーツ・マガジン series 2

・シリーズ2 vol.1

 

クロムハーツマガジン

発売日 2009年 7月

価格(2015年7月現在) 2571円

出典元:Amazon|クロムハーツ・マガジン series 2 vol,1

クロムハーツの公式通販は存在するの?

クロムハーツの公式サイトに行く人の中に「通販でクロムハーツ買えたらいいな~」と思ってる人も多いでしょう。

しかし、クロムハーツの公式通販は残念ながら存在しません。

公式通販どころか、クロムハーツの公式の直営店は全国に10店舗+ドーバーストリートマーケット銀座+ユナイテッド・アローズ各店舗のみ。

まあ公式サイトにアイテム画像が何一つ載っておらず、各店舗の住所と電話番号のみなところからもわかるように、クロムハーツが本当に欲しいのなら直営店に足を運んで買ってください。

と言うことなんでしょう。

確かにあの直営店の雰囲気込みでクロムハーツを買うべきですね。

決してお客さんに迎合しない、常に孤高の存在であるクロムハーツならではの戦略です。

そして、この戦略の面で日本において変化が起こってきています。


スポンサーリンク

クロムハーツの日本公式販売店の変化

2016年5月27日に発表された日本においてライセンス契約を結んでいた、ユナイテッドアローズが段階的にクロムハーツライセンス契約終了へ・・・

というニュース。

日本国内唯一の正規販売代理店として単独店舗及び「ユナイテッドアローズ」店舗で商品を販売してきたました。

そして、平成 28 年 9 月末日にその契約期間が満了するところ、ライセンス契約の延長の可能性も含めて、「CHROME HEARTS」ブランドの日本国内における展開に関して、CH 創業家及び Chrome Hearts LLC(米国にて「CHROME HEARTS」ブランドを運営・管理する会社)らと協議を重ねた結果・・・

 

アローズは「CHROME HEARTS」ブランドへの関与を継続しつつ、かつ、クロムハーツ事業の収益を可及的に維持する方策をとり、

2016年9月末日のライセンス契約期間満了とともに、クロムハーツ事業に関する権利義務を新会社に承継させた後、

2016年12月から2024年12月までの期間、(約8年間)で新会社の持ち分の全てをCH Holding Company(創始者であるリチャードスターク氏及びその親族の会社)に対して複数回に分けて譲渡することになりました。

譲渡が完了するまでの期間、新会社はユナイテッドアローズ社とCH Holding Companyが合弁事業として運営。

2024年12月末の譲渡完了を予定しています。

→会社分割(簡易吸収分割)及び子会社(合同会社)の持分の譲渡に関するお知らせ

出典:UAHPより

 

要するにユナイテッド・アローズとクロムハーツが合同で会社を作り、その会社を今後10年間で段階的にユナイテッドアローズからクロムハーツに全て譲渡していくという計画のようです。

10年後にはユナイテッド・アローズがクロムハーツの日本正規代理店ではなくなるということですね。

ユナイテッドアローズもいきなりクロムハーツ分の収益がなくなったら大打撃ですからね。

双方にとってこれが一番の策だったのでしょう。

スピードは遅いけど、10年後には日本のクロムハーツはリチャード・スターク氏の会社が直接関わるということなので、価格や販売形態に変化が起こるかもしれません。

もしかしたら通販ができるのかな??まあそれはないか・・・

とにかく、日本公式のクロムハーツ販売会社がクロムハーツ創始者のリチャード・スターク氏の会社になるなんて、より米国のクロムハーツと日本とが近くなる気がしてきました。

1年ずつ変化していくようですが、譲渡何年目でガラッと変化するのか?10年後の日本のクロムハーツはどうなっているのか?楽しみですね。

ユナイテッド・アローズの通販でクロムハーツは買える?

ここで、ちょっと頭が良い人は「ユナイテッド・アローズの通販なら売ってるの?」

って思う人もいるかもしれません。

だって、クロムハーツを売ってるのは現在のところ正規代理店であるユナイテッド・アローズですからね。

店頭で売ってるなら通販でも売ってる可能性あり!

と思って、ユナイテッド・アローズの公式通販を見た人も多いかもしれません。

ですがやはり、ユナイテッドアローズの通販にもクロムハーツはありません。

→ユナイテッド・アローズ公式通販はこちら

ユナイテッド

クロムハーツを通販で買いたい時の対処法

「クロムハーツの直営店が遠い・・・」

「ヴィトンやエルメスなど、ハイブランド独特の雰囲気が苦手」

「クロムハーツのお店に行く時間がない・・・」

じゃあこういった人達は一生クロムハーツが買えないのか?

というとそうではありません。

クロムハーツ公式の通販はありませんが、クロムハーツを専門に取り扱ってるアクセサリーショップならあります。

どこまでいっても、「クロムハーツ公式」「クロムハーツ正規代理店」というラベルは貼ることはできませんが、クロムハーツをネット通販している通販ショップはたくさんあります。

その中でも、百貨店などに出店し、他の海外ブランドの正規代理店も務めてるような安心できる総合アクセサリーショップがあります。

それが「ビヨンクール」です。

ここで、ビヨンクールの紹介前にどうやって日本でクロムハーツを販売してるのか、その仕組みをご紹介しましょう。

こちらは「時計」の説明ですが、この図がわかりやすいと思います。

ロレックスのところをクロムハーツと置き換えてみてください。

 

出典元:初心者のためのロレックス入門

 

クロムハーツの場合、「ロレックス」→「クロムハーツ」

「正規代理店」→ユナイテッドアローズ、クロムハーツ直営店

「海外の正規代理店」→クロムハーツロサンゼルスなど

「並行ショップ」→「ビヨンクール」

という感じ。

クロムハーツの場合、本物だけど、海外(ロサンゼルスなど)の直営店で買い付けたものを販売しているお店が取り扱ってるのが「並行輸入品」です。

そして話は戻りますが、この並行輸入品を販売してるのが「ビヨンクール」ということになります。

ビヨンクールは他の並行輸入品を取り扱ってるすお店の中でもクロムハーツが最安値で買えます。

これはある程度有名な通販ショップを何個も見て価格を比べてきたからわかります。

ヒドイところだと最安値で売っているショップと比べて数万円値段が違うお店だってあるんですよ・・・

だからクロムハーツを購入するお店は見極めが必要です。

ちなみにですが、この様な価格差はなぜ起こるのかというと、海外のクロムハーツに買い付けに行く費用、関税、輸送費・・・etcが購入額に上乗せされるからです。

なので、個人が運営しているショップより、企業規模が大きく、大量に買い付けできる「総合アクセサリーショップ」のほうがコストを安くでき、実際にクロムハーツの価格にも安さが反映されます。

ビヨンクールは全国の百貨店に出店してたり、他の有名ブランドの正規代理店を務めるほどの企業規模があるから安心です。

企業規模が大きいので、アフターケアも充実しています。

初回リングサイズ交換無料やリングサイズの調節も無料でしてくれます。

  • 安心(企業規模)
  • アフターサービス(修理など)
  • 価格

この3つが揃ってるお店があるのでご紹介します。

それが「ビヨンクール」です。

このお店は高島屋など、全国の百貨店に出店しているほど、安心感と知名度が高く、しかも、クロムハーツを通販で購入する時に最安値で購入できます。

僕は一時期、安心できるクロムハーツのお店をピックアップして数十点のアイテムを比較して最安値を探してた時期があるのですが、どのアイテムも結局はこの「ビヨンクールが一番安いじゃん・・・」

ってなったのをよく覚えています。

安心してクロムハーツの本物が買えて、しかも通販最安値で購入できるなんてお得ですね!

なので今回ご紹介する全クロムハーツアイテムは、このビヨンクールのお店でご紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

クロムハーツの公式サイト見つかりましたね(笑)

普通は「クロムハーツ」と検索したら一番上に公式サイトが来るのが普通ですが、クロムハーツはあえてそうしてないし、そんなこと考えてない。

「本当にクロムハーツがほしいと思う人だけくればいい」みたいなスタンスが感じ取れるし、そこがROCKでかっこいいですよね。

そうはいっても、情報が少なすぎるというのはクロムハーツ初心者にとっては苦しいところ。

なので、今回はクロムハーツの公式媒体と安心して購入できる通販店をご紹介しました。

クロムハーツの公式の情報に触れて、もっとクロムハーツを好きになってくださいね!

それでは。

スポンサーリンク